MENU

物を高く売りたいなら、質屋やリサイクルショップに持って行かないでください!

 

着物専門の査定士がいないからです。

 

 

保存状態が悪いとか、ノーブランドだからと言って安く買い叩かれるだけです。

 

 

シワがついてしまってる、証紙や証明書がない、シワやカビで汚れている、色あせている、柄や色が古い、無名作家だから売れないというのは業者が安く買うための口実です。

 

 

売れないと思っていた着物が思いもよらない高額で売れることはたくさんあります。

 

 

着物は処分するのではなく、着物は売れるものという気持ちでしっかりと査定してもらう必要があります。

 

 

なので必ず着物専門の査定士がいるお店に無料査定してもらってください。

 

 

買取実績

大量に出てきた帯だけの買取、京都の老舗メーカー久保耕の振袖など

 

北村武資の帯や希少作家、龍村晋の錦帯と加賀友禅、川島織物の帯など

 

熊谷好博子などの作家物、ノーブランド着物など

 

南部紫根染と加賀友禅、希少な松井青々の振袖や帝王紫の帯など

 

辻が花の振袖、京屋林蔵の着物など

 

琉球紅型や希少柄の帯、初代久保田一竹の作品など

 

著名作家の着物や帯、結城紬、大島紬、牛首紬など

 

人間国宝の品や老舗機屋の帯、加賀友禅の色留袖や辻が花訪問着、千總の振袖など

 

友禅の訪問着や琉球絣、草野一騎作品の色留袖や牛首紬の帯など

 

成人式で着用したノンブランドの振袖、山口美術織物の御御帯

 

更新履歴